いくつになっても自分の翼でのびやかに飛ぼう

人生の成熟期だからこそ、自分に正直に、自然なままで。第二の人生を生活実験する記録。

心に爽やかな青空を

雨が降っていても、

どんよりと曇っていても、

ギラギラと強すぎるほどの日差しの下でも。

 

いつも心の中には、爽やかな青空が広がっていますように。

鳥のさえずりさえ、聞こえて来ますように。